Premier Proactive Services

Premier

Proactive Services

使用条件

最終更新日 : 2015 年 6 月

お客様およびエンド ユーザーへのお知らせ

本使用条件において「お客様」に関するすべての記述は、以下に定義する本サービスのアクティブかつ有効なサブスクリプションを有している組織 (以下「お客様」といいます) に関するものです。「エンド ユーザー」は、お客様が本サービスの使用を承認した、お客様の学生、教職員、管理者、または従業員を意味します。マイクロソフトが本サービスを通じて収集するまたは取り扱うエンド ユーザー情報はすべて、お客様のために処理されます。マイクロソフトは、お客様またはその他の第三者のプライバシー ポリシーに責任を負いません。お客様は、お客様のエンド ユーザーが本使用条件の契約条件を遵守し、当該契約条件に同意することを保証するものとします。

使用条件の範囲および使用条件への同意。

本使用条件は、お客様と Microsoft Corporation (またはお客様の所在地に応じた関連会社。以下「マイクロソフト」といいます) の間で締結される、本サービスの使用権を定めた契約書です。マイクロソフトは、お客様に通知することなく随時、本使用条件を更新する権利を留保します。本使用条件の最新版は、マイクロソフトの Web ページの下部にある [使用条件] をクリックすることで確認できます。

お客様は、本使用条件に同意し、お客様のエンド ユーザーに本使用条件について通知することに同意する場合に限り、本サービスにアクセスしたり本サービスを使用したりできます。本使用条件に同意されない場合、本サービスにアクセスしたり本サービスを使用したりすることはできません。

サービスの説明。

RAP as a Service および Education as a Service (以下これらを総称して「Premier Proactive Services」といいます)、ならびに本契約に関連付けられているその他のソフトウェア、Web サイト、またはサービス (以下総称して「本サービス」といいます) には、本使用条件が適用されます。

個人的かつ非商業的目的での使用への限定。

特段の規定がある場合を除き、本サービスはお客様が個人的かつ非商業的目的で使用するために提供されます。お客様は、本サービスを通じて入手する情報、ソフトウェア、製品、またはサービスについて、変更、コピー、頒布、送信、展示、上映、複製、公開、ライセンス、派生品の作成、譲渡、販売のいずれも行うことができません。

プライバシーおよび個人情報の保護。

お客様の情報の収集および使用に関する Premier Proactive Services のプライバシーに関する声明については、https://services.premier.microsoft.com/trust/privacy をご参照ください。

この Web サイトで入手可能なビデオ コンテンツに関する注意。

Education as a Service

Education as a Service On-Demand Workshop Library には、トレーニング資料に記載されている用途のみを目的とする、専有かつ秘密情報であるオンデマンド ビデオ コンテンツ (以下「トレーニング パッケージ」といいます) で構成されています。トレーニング パッケージ、そのコンテンツ、およびソフトウェアは、秘密保持契約書に基づいてお客様に提供される、マイクロソフト秘密情報です。トレーニング パッケージに含まれるコンテンツおよびソフトウェアの全部または一部を複製または開示することは、固く禁止されています。トレーニング パッケージにアクセスして使用できる期間は、本サービスのお客様のサブスクリプション期間に相当する期間に限定されます。

トレーニング パッケージのコンテンツは、情報およびトレーニング目的に限り、現状有姿のまま提供されます。商品性、特定目的に対する適合性、および権利侵害の不存在の黙示の保証を含みますがこれらに限定されない保証は、明示、黙示を問わず一切提供されません。

トレーニング パッケージのコンテンツ (URL などのインターネット Web サイトに関する記述を含みます) は、通知なく変更されることがあります。マイクロソフトは変化する市場状況に対応しなければならないため、コンテンツはマイクロソフト側の確約と解釈されないものとします。マイクロソフトは、公開日以降に提示された情報の正確性については保証できません。

Education as a Service コンテンツへのアクセス

マイクロソフトがお客様 (またはお客様に代わってお客様のエンド ユーザー) に提供する登録コードは、本サービスにアクセスしたり本サービスを使用したりするために必要なサブスクリプション資格情報 (以下「サブスクリプション資格情報」といいます) です。これらのサブスクリプション資格情報は秘密情報です。サブスクリプション資格情報および電子メール アドレスは、各個人が初めて本サービスにアクセスする際に提供しなければなりません。お客様は、各エンド ユーザーについて本サービスのアクティブかつ有効なサブスクリプションを有している限り、お客様のエンド ユーザーが本サービスを使用することを承認することができます。エンド ユーザーが本サービスに初めてアクセスする場合、お客様はエンド ユーザーに本サービスへのリンクまたは本サービスのサブスクリプション資格情報を提供しなければなりません。これらのサブスクリプション資格情報は秘密情報であり、お客様はエンド ユーザーにその旨を指示するものとします。

サブスクリプション資格情報およびセキュリティ

(a) お客様のサブスクリプション資格情報の秘密保持、および (b) お客様のサブスクリプションを使用して発生するあらゆる活動については、お客様が単独で負うものとします。お客様は、本サービスへのアクセスに使用しているお客様のサブスクリプション資格情報またはアカウントが不正に使用された場合、速やかにマイクロソフトにその旨通知しなければなりません。マイクロソフトは、お客様が認識していたかどうかにかかわらず、第三者がお客様のサブスクリプション資格情報またはアカウントを使用して本サービスにアクセスした場合にお客様が被った損失について、一切責任を負いません。ただし、第三者がお客様のサブスクリプション資格情報またはアカウントを使用した場合にマイクロソフトまたは別の当事者が被った損失については、お客様が責任を負うことになる場合があります。(a) エンド ユーザーが自身のサブスクリプション資格情報の秘密を確実に保持すること、および (b) エンド ユーザーのアカウントを使用して発生するあらゆる活動については、お客様が単独で負うものとします。お客様は、エンド ユーザーのサブスクリプション資格情報もしくはアカウントが不正に使用された場合、またはその他のセキュリティ侵害があった場合、速やかにマイクロソフトにその旨通知しなければなりません。

データ共有に関する注意

マイクロソフトは、本サービスへのお客様のサブスクリプションを通じてアクセスされたトレーニング パッケージのエンド ユーザー使用状況データをお客様と共有することができます。適用される法令で求められる範囲において、お客様は、お客様が本サービスの使用をお客様のサブスクリプションと共にエンド ユーザーに提供していること、ならびにエンド ユーザーが本サービスの使用状況データの共有に同意すると、雇用主/教育機関に進捗およびこれらのトレーニング資料を使用した活動に関するレポートの表示を許可することになることについて、エンド ユーザーの合意を得るものとします。また、エンド ユーザーがお客様のサブスクリプションを通じて本サービスにアクセスする場合、お客様は、アカウント使用状況またはプロファイル データの表示、本サービスへのアクセスの中断または解約など、エンド ユーザーのアカウントに対して追加の権利を有することについても、エンド ユーザーの同意を確実に得るものとします。

この Web サイトで入手可能なソフトウェアに関する注意。

RAP as a Service ソフトウェア

お客様が本サービスの一環としてマイクロソフトからソフトウェアを受け取ったり、かかるソフトウェア (以下「本ソフトウェア」といいます) を使用したりした場合、かかる使用には以下の 2 つの条項のいずれか (以下「ライセンス条項」といいます) が適用されます。お客様が本ソフトウェアのライセンスを提示された場合、かかるライセンスの条項が適用されます。お客様にライセンスが提示されていない場合、本契約の条項が適用されます。マイクロソフトがライセンス条項に基づいて明示的に許諾していない、本ソフトウェアのその他の権利については、黙示、禁反言、またはその他によるかを問わず、マイクロソフトがすべて留保するものとします。

マイクロソフトは、お客様による本サービスの使用の一環として、お客様の施設でお客様のデバイスに本ソフトウェアの複製を最大 5 部インストールして使用する権利をお客様に許諾します。ただし、お客様が該当するライセンス条項および本使用条件のすべての条項を遵守することを条件とします。

マイクロソフトは、お客様が保有する本ソフトウェアのバージョンを自動的に確認することがあります。また、本ソフトウェアの更新プログラムを随時自動的にダウンロードする場合があります。お客様は、かかる更新プログラムには、別途の条項が付属している場合を除き、上記の条項が適用されることに同意するものとします。別途の条項が付属している場合は、当該条項が適用されるものとします。マイクロソフトは、更新プログラムを公開する義務を負わず、お客様が本ソフトウェアのライセンスを取得したシステムのバージョンをサポートしていることも保証しないものとします。

本サービスからダウンロード用に提供される本ソフトウェアは、マイクロソフトまたはそのサプライヤーの著作物です。本ソフトウェアの使用には、本ソフトウェアに付属しているか、または含まれているライセンス条項 (存在する場合) が適用されます。エンド ユーザーは、ライセンス条項が付属しているか、またはかかる条項を含んでいる本ソフトウェアについて、最初にかかるライセンス条項の条件に同意しない限り、インストールすることはできません。

本ソフトウェアは、エンド ユーザーがライセンス条項に従って使用する目的に限り、ダウンロード用に提供されます。ライセンス条項に従わない本ソフトウェアの複製または再頒布は、法律により明示的に禁止されており、民事および刑事上の厳しい処罰の対象となる場合があります。違反者は、最大限可能な範囲で起訴されることになります。

前述の内容に限らず、さらなる複製または再頒布を目的として、本ソフトウェアを他のサーバーまたは他の場所にコピーまたは複製することは固く禁じられています。ただし、本ソフトウェアに付属するライセンス条項によってかかる複製や再頒布が明示的に許諾されている場合を除きます。

本ソフトウェアに保証が適用される場合であっても、かかる保証はライセンス条項に規定されているものに限ります。ライセンス条項に規定されている保証を除き、Microsoft Corporation は、商品性 (明示、黙示、または法律上のものであるとを問いません)、特定目的に対する適合性、権原、および権利侵害の不存在のあらゆる保証および条件を含む、本ソフトウェアに関する一切の保証および条件を否認します。

マイクロソフトでは、お客様の便宜のため、本サービスの一環として、またはマイクロソフト ソフトウェア製品内で、ツールおよびユーティリティを使用またはダウンロード用に提供することがあります。マイクロソフトは、かかるツールおよびユーティリティの使用から生じた結果または出力の正確性を保証するものではありません。本サービスまたはマイクロソフト ソフトウェア製品において提供されるツールおよびユーティリティを使用する際は、他者の知的財産権を尊重するようお願いいたします。

制限付き権利に関する説明。本サービスからアメリカ合衆国、その機関および組織 (以下「米国政府」といいます) のためにダウンロードされる本ソフトウェアは、制限付き権利の下で提供されるものです。米国政府による使用、複製、または情報開示には、DFARS 252.227-7013 の「Rights in Technical Data and Computer Software」条項の (c)(1)(ii) 項、または 48 CFR 52.227-19 の「Commercial Computer Software - Restricted Rights」の (c)(1) 項および (2) 項で規定されている制限のうち該当するものが適用されます。製造業者は Microsoft Corporation (One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399) です。

この Web サイトで入手可能なドキュメントに関する注意。

本サービスで提供されるドキュメント (ホワイト ペーパー、プレス リリース、データシート、FAQ など) の使用は、以下の条件を遵守する場合に限り許可されます。(1) 下記の著作権表示をすべてのコピーに付し、著作権表示とこの使用許可表示の両方を表示すること、(2) 本サービスで提供されるドキュメントは、情報参照用に非商業的または個人的使用のみを目的として使用し、ネットワーク コンピューター上へのコピー、投稿、またはメディアを介しての配信を行わないこと、および (3) ドキュメントを改変しないこと。幼稚園、小中学校、高等学校、大学、私立/公立カレッジ、州立コミュニティ カレッジなどの認可された教育機関では、教室内での頒布のためにドキュメントをダウンロードして複製することができます。教室外での頒布の際は、書面による明示的な許可が必要です。他の目的で使用することは、法律により明示的に禁止されており、民事および刑事上の厳しい処罰の対象となる場合があります。違反者は、最大限可能な範囲で起訴されることになります。

前述のドキュメントには、Microsoft.com Web サイト、またはマイクロソフトが所有、運用、ライセンス、または管理する他のサイトのデザインまたはレイアウトは含まれていません。マイクロソフトの Web サイトの要素は、トレード ドレス、商標、不正競争防止法、およびその他の法律によって保護されており、全体と一部とを問わず、コピーすることも模倣することもできません。マイクロソフトからの明示的な許可がない限り、マイクロソフトの Web サイトのロゴ、グラフィックス、音声、または画像はコピーすることも再送信することもできません。

マイクロソフトおよびその各サプライヤーは、目的を問わず、本サービスの一環として公開されているドキュメントおよび関連グラフィックスに含まれる情報の適切性について、一切表明を行いません。かかるドキュメントおよび関連グラフィックスはすべて、現状有姿のまま、何らの保証もない条件で提供されます。マイクロソフトおよびその各サプライヤーは、商品性 (明示、黙示、または法律上のものであるとを問いません)、特定目的に対する適合性、権原、および権利侵害の不存在のあらゆる保証および条件を含む、これらの情報に関する一切の保証および条件を否認します。マイクロソフトおよびその各サプライヤーは、本サービスで提供される情報の使用または性能に起因または関連する、特別損害、間接損害、もしくは結果的損害、または使用不能、データの損失、もしくは利益の逸失から生じる一切の損害について、契約行為、過失、またはその他の不法行為の有無にかかわらず、一切責任を負いません。

本サービスにおいて公開されるドキュメントおよび関連グラフィックスには、技術上の誤りや誤植が含まれている可能性があります。このサイトの情報は、定期的に変更されます。マイクロソフトおよびその各サプライヤーは、このサイトに記載されている製品またはプログラムの改善または変更をいつでも行うことができます。

この Web サイトで入手可能なソフトウェア、ドキュメント、トレーニング パッケージ、およびサービスに関する注意。

マイクロソフトおよびその各サプライヤーは、本サービスで提供されるソフトウェア、ドキュメント、トレーニング パッケージ、または情報の使用または性能に起因または関連する、およびサービスの提供または不提供に起因または関連する、特別損害、間接損害、もしくは結果的損害、または使用不能、データの損失、もしくは利益の逸失から生じる一切の損害について、契約行為、過失、またはその他の不法行為の有無にかかわらず、一切責任を負いません。

メンバー サブスクリプション、終了、およびセキュリティ。

お客様は、本サービスに参加するには、本サービスのユーザーとして登録しなければなりません。かかる登録には、すべての使用条件への同意、ならびにお客様の姓、名、および連絡先電子メール アドレスの提供が必要です。お客様のサブスクリプションは、かかるサブスクリプションの開始から 12 か月間有効です。お客様のサブスクリプションは、かかる本サービス内で活動を開始した時点、または利用可能である旨の確認を受領した時点に始まります。サブスクリプション期間の終了後は、新しい要求を提出することで、さらに 12 か月参加することができます。

お客様は、本サービスにアクセスするには、お客様のサブスクリプションに関連付けられた有効な Microsoft Premier サポート サービス契約を締結して維持する必要があります。サービスのサブスクリプションと Premier サポート サービス契約の両方を維持している場合に限り、サービスにアクセスすることができます。

お客様は、任意の理由でいつでもお客様のサブスクリプションを終了することができます。終了するには、https://ppas.uservoice.com または担当のマイクロソフト テクニカル アカウント マネージャーを介して、サポートにご連絡ください。お客様のサブスクリプションが解除または終了された場合、お客様が本サービスにアクセスする権利および本サービスを使用する権利は直ちに停止し、本ソフトウェアを使用するライセンスも終了します。お客様は、ライセンスの終了後、本ソフトウェアをアンインストールしなければなりません。あるいは、マイクロソフトが本ソフトウェアを無効にすることがあります。本サービスが解除または終了された場合、マイクロソフトは、マイクロソフトのサーバーからお客様のコンテンツまたはデータ (存在する場合) を完全に削除することができ、コンテンツまたはデータをお客様に返却する義務を負いません。

お客様のサブスクリプションのパスワードおよびアカウントの秘密保持については、すべてお客様が責任を負うものとします。また、お客様のアカウントを使用して発生するあらゆる活動についても、すべて責任を負うものとします。お客様は、お客様のアカウントが不正に使用された場合、またはその他のセキュリティ侵害があった場合には、直ちにマイクロソフトにその旨通知することに同意するものとします。マイクロソフトは、お客様が認識していたかどうかにかかわらず、第三者がお客様のパスワードまたはアカウントを使用したことによってお客様が被った損失について、一切責任を負いません。ただし、第三者がお客様のアカウントまたはパスワードを使用したことによりマイクロソフトまたは別の当事者が被った損失については、お客様が責任を負うことになる場合があります。お客様は、どのような場合も、アカウント所有者の許可なしに他者のアカウントを使用してはなりません。

違法な使用または禁止された使用を行わないこと。

本サービスの使用の条件として、お客様は、違法な目的、または本使用条件および通知により禁止されている目的のために本サービスを使用しないものとします。お客様は、マイクロソフトのサーバーもしくはマイクロソフトのサーバーに接続されたネットワークに損傷、使用不能、過負荷、もしくは障害をもたらすような方法で、または第三者による本サービスの使用を妨害するような方法で、本サービスを使用することはできません。お客様は、ハッキング、パスワード マイニング、またはその他の手段を使用して、本サービス、他のアカウント、またはマイクロソフトのサーバーもしくは本サービスに接続しているコンピューター システムもしくはネットワークに対して不正なアクセスを試みることはできません。お客様は、本サービスにおいて意図的に提供されていない手段により、マテリアルまたは情報を取得したり、かかる取得を試みたりすることはできません。

マイクロソフトに提供された、またはマイクロソフト Web サイトに投稿されたマテリアル。

マイクロソフトは、お客様がマイクロソフトに提供したマテリアル (フィードバック、ご提案を含みます)、または一般の人々やパブリックもしくはプライベート コミュニティのメンバーの参照用に本サービスもしくはその関連サービスに投稿、アップロード、入力、もしくは送信したマテリアル (以下「提出マテリアル」といいます) に対する所有権を主張しません。ただし、お客様は、提出マテリアルを投稿、アップロード、入力、提出、または送信 (以下「投稿」といいます) することにより、マイクロソフト、その関連会社、および必要なサブライセンシーに対し、それぞれのインターネット ビジネス (すべてのマイクロソフト サービスを含みますが、これに限定されません) の運営に関連して、お客様の提出マテリアルを使用する許可を与えることになります。これには、お客様の提出マテリアルをコピー、頒布、送信、公の場で展示、公の場で上映、複製、編集、翻訳、および書式変更するライセンス権、お客様の提出マテリアルに関連してお客様の名前を公表するライセンス権、ならびにかかる権利を本サービスのサプライヤーにサブライセンスする権利などが含まれますが、これらに限定されません。

本使用条件で規定しているお客様の提出マテリアルの使用に関しては、どのような対価も支払われません。マイクロソフトは、お客様が提供した提出マテリアルを掲載または使用する義務を一切負いません。また、マイクロソフトは、単独の裁量により、提出マテリアルをいつでも削除することができます。

お客様は、提出マテリアルを投稿することにより、本使用条件に記載されている提出マテリアルに対するすべての権利 (お客様が提出マテリアルを提出、投稿、アップロード、入力、または送信するために必要なすべての権利が含まれますが、これらに限定されません) をお客様が所有または管理していることを保証し、表明するものとします。

お客様は、上記の保証および表明に加えて、画像、写真、絵画を含むか、全体または一部がグラフィカルな提出マテリアル (以下「提出画像」といいます) を投稿することによって、以下のことを保証し、表明するものとします。(a) お客様が提出画像の著作権者であること、または提出画像の著作権者がお客様に対して、提出画像もしくは提出画像に含まれるコンテンツもしくは画像を、お客様の使用方法および目的に合致した、その他本使用条件および本サービスで認められた方法で使用することを許可していること、(b) お客様が本使用条件で規定されているライセンスおよびサブライセンスを付与するために必要な権利を有すること、ならびに (c) 提出画像内に人物が描かれている場合に、その人物が、本使用条件で規定されている提出画像の使用 (提出画像の頒布、公の場での展示、および複製を含みますが、これらに限定されません) に同意していること。お客様は、提出画像を投稿することによって、(a) お客様のプライベート コミュニティのすべてのメンバーに対して (かかるプライベート コミュニティのメンバーが利用可能な提出画像の場合)、および (b) 一般の人々に対して (プライベート コミュニティを除く本サービス上のいずれかの場所で利用可能な提出画像の場合)、本使用条件で認められた本サービスの使用 (提出画像を含む印刷物および贈答品の作成を含みますが、これに限定されません) に関連して、お客様の提出画像を使用する許可を付与することになります。これには、お客様の名前を付さずにお客様の提出画像をコピー、頒布、送信、公の場で展示、公の場で上映、複製、編集、翻訳、および書式変更する非独占的かつ全世界的な無償のライセンス、ならびにかかる権利を本サービスのサプライヤーにサブライセンスする権利などが含まれますが、これらに限定されません。提出画像に関する前述のライセンスは、お客様が本サービスからかかる提出画像を完全に削除した時に終了するものとします。ただし、お客様が提出画像を完全に削除する前に提出画像に関連して付与されたライセンスは、かかる終了の影響を受けないものとします。お客様の提出画像の使用に関しては、どのような対価も支払われません。

著作権侵害の申し立ての通知と手続き。

米国著作権法 (United States Code Title 17、Section 512(c)(2)) に基づき、著作権侵害の申し立ての通知は、サービス プロバイダーの指定する代理人に送らなければなりません。以後の手続きに関係のないお問い合わせに対しては、回答いたしません。「著作権侵害の申し立ての通知と手続き (英語情報)」をご参照ください。

第三者のサイトへのリンク。

このエリアのリンクを介して、マイクロソフトのサイトを離れることがあります。リンク先サイトはマイクロソフトの管理下にはなく、マイクロソフトは、リンク先サイトのコンテンツ、リンク先サイトに含まれるリンク、またはリンク先サイトに対する変更または更新に責任を負いません。マイクロソフトは、いかなるリンク先サイトから受信する Web キャスティングまたはその他のいかなる形式の送信についても責任を負いません。マイクロソフトは、お客様への便宜を図る目的でのみ、当該リンクを提供しています。リンクが含まれていても、マイクロソフトがそのサイトを推奨していることを意味するものではありません。

アイデアの一方的な提供に関するポリシー。

マイクロソフトまたはその従業員は、マイクロソフトが依頼したものではないアイデア (新規広告キャンペーン、新しい販売促進、新製品やテクノロジ、プロセス、マテリアル、マーケティング計画、新製品名などに関するアイデアを含みます) の送付をお断りしており、ご送付いただいても検討することはありません。オリジナルの創造的アートワーク、サンプル、デモ、またはその他の作品の送付はご遠慮ください。このポリシーの唯一の目的は、マイクロソフトの製品またはマーケティング戦略がマイクロソフトに送付されたアイデアに類似しているように見える可能性がある場合に起こりうる誤解または紛争を回避することです。そのため、マイクロソフトから依頼のない限り、お客様のアイデアをマイクロソフトまたはマイクロソフトの従業員に送付することはご遠慮ください。お客様のアイデアおよびマテリアルを送付しないようにとの要求にもかかわらずこれらを送付した場合、マイクロソフトは、お客様のアイデアおよびマテリアルを秘密情報または専有財産として扱うことを保証しないことをご了解ください。